オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

クレンジングゲルとクレンジングシート、どちらがおすすめ? |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

クレンジングゲルとクレンジングシート、どちらがおすすめ? |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

クレンジングゲルとクレンジングシート、どちらがおすすめ?

2017.06.13

ゲルタイプなので伸びがよく、お肌に優しくメイクを落とせるクレンジングゲル。さっとひと拭きでメイクを落とせて、利便性の高いクレンジングシート。メイクを落とすなら、一体どちらがおすすめなのでしょうか?
今回は、クレンジングゲルとクレンジングシートについて、それぞれのメリットを比較しながらご紹介します。

クレンジングゲルのメリットとは

まずは、クレンジングゲルのメリットをご紹介します。

*【メリット1】お肌に優しくメイクを落とせる
クレンジングゲルのメリットは、何と言ってもお肌に優しくメイクを落とせることです。ぷるんとしたゲルがお肌に馴染んで、メイク汚れを落としていきます。中でも、水性タイプのクレンジングゲルには油分が入っていないため、さっぱりとした洗い上がりが魅力です。

*【メリット2】ジェルなのでべたつかず伸びが良い
クレンジングゲルは、水性タイプも油性タイプも、べたつきが少ないジェルのようなテクスチャが特徴となっています。クレンジングオイルのような油っぽい感触が苦手な方でも、抵抗なく顔につけることができます。また、伸びが良いためメイクと馴染ませやすいのもメリットのひとつでしょう。

*【メリット3】まつエクをつけていても使える
水性タイプのクレンジングゲルは、まつげエクステをしている方でも使用できます。まつエクをなるべく長持ちさせるためには、油分の入っていないクレンジングを選ぶのがポイントです。まつエク後のクレンジング選びで迷っている方には、水性タイプのクレンジングゲルをおすすめします。

*クレンジングゲルにデメリットはある?
さまざまなメリットがあるクレンジングゲルですが、手や顔が水でぬれている状態では、本来の洗浄力を発揮しにくくなってしまうことがあります。お風呂でクレンジングゲルを使用する時は、必ず手や顔についた水分をタオルで吸い取ってからクレンジングをしましょう。

クレンジングシートのメリットとは

クレンジングシートのメリットは、やはり拭き取るだけで手軽にメイクを落とせるという点でしょう。特に、水がなくてもメイクを落とせるため、洗面所やお風呂場以外でもメイクをオフできるのが魅力です。忙しくてどうしてもメイクを落とす時間がない日や、旅行中で長時間乗り物の中で過ごす時など、さまざまなシーンで活躍してくれます。

*クレンジングシートにデメリットはある?
クレンジングシートのデメリットは、お肌への負担が大きいという点です。拭き取るだけでメイクを落とせるため便利ではありますが、お肌をこする際に生じる負担はどうしても避けられません。また、拭き取ったことで汚れが落ちたかのように見えても、実際にはまだお肌に汚れが残っていることが考えられます。水で洗い流さないため、シートの成分がお肌に残ったままになるのもお肌に良いとは言い難いでしょう。

クレンジングゲルはお肌に優しくて清潔!

クレンジングシートは、どうしても時間がない時に活躍してくれる一方で、お肌にかなりの負担をかけてしまうクレンジング方法です。ただし、メイクを落とさずに寝てしまうのは、もっとも良くないことですから、いざという時に頼りになるアイテムと言えます。

その一方で、クレンジングゲルはお肌に優しいクレンジング方法です。毎日使うクレンジング料としておすすめできるのは、やはりクレンジングゲルでしょう。しかし、補足的にクレンジングシートを活用すれば、メイクを長時間落とせない状況をカバーしやすくなります。

おわりに

今回は、クレンジングゲルとクレンジングシートのメリットを取り上げて、2つを比較してみました。それぞれには異なるメリットとデメリットがあり、活躍するシーンも異なります。クレンジングゲルとクレンジングシートを上手に使い分けて、お肌に優しくメイクを落とせるといいですね。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら