オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

クレンジングゲルの気になるあらゆる情報をコラムにしてまとめました。クレンジング化粧品としてその存在が大きくなってきたクレンジングゲル。興味はあるけど他のタイプのクレンジングを使っている人も、どんなクレンジングゲルを購入しようか迷っている人も、ぜひ参考にしてください!

クレンジングゲルを年代別のおすすめ比較

  • 2017.04.20

    続きを見る

間違ったクレンジングの使用は老化を加速させる?

クレンジングゲルで乾燥対策をしよう

  • 2017.03.25

    乾燥肌に悩む人におすすめのクレンジング剤は、なんといってもクレンジングゲルではないでしょうか?クレンジングオイルほどのメイク落としの力はありませんが、強い洗浄力によって肌の潤いを奪うこともなく、クリームやミルクよりしっかりお化粧を落とすことが可能です。そしてなにより、クレンジングゲルにたくさん含まれているのは、オイルや界面活性剤ではなく美容成分なのです。洗い上がりがとてもしっとりし化粧水の入りがよくなる「潤う」美容液成分なので乾燥肌の対策としておすすめです。潤うクレンジング剤にはサクラ、黄連、シャクヤク、桃の葉などの植物由来エキスやクバスなどの種子油が含まれているのことが多いので、成分表をチェックしてみてください。

    クレンジングゲルの正しい使い方として、マスカラやアイラインなどしっかりとポイントメイクはリムーバーとコットンなどで先に落とします。そのあと手に適量のクレンジングゲルをとり、目や口元など皮膚の薄いところを避け、くるくる顔の内側から外側に向かって顔全体になじませます。最後に目元、口元です。ぬるま湯で少しずつ丁寧に洗い流してください。 クレンジングゲル使用後は基礎化粧品が肌に入りやすい状態です。化粧水を忘れてしまうほどのしっとり感ですが、ここは忘れずに基礎化粧品を使って乾燥肌対策をしてください。

    続きを見る

毎日のクレンジングにあなたは何を使っていますか?クレンジング化粧品界に彗星のごとく登場したクレンジングゲル。芸能人の愛用者も多くブログなどでもよく取り上げられる今話題のクレンジング化粧品です。メイク落としやあるいはお肌の角質ケアとして、多くの女性の人気を集めるクレンジング用品です。
クレンジングジェルよりも粘り気があり弾力のある質感のクレンジングゲルは、浸透性が高いのが特徴のクレンジング化粧品です。一般的にクレンジング化粧品は洗浄力が高く、必要な油分や水分などのうるおいを洗い落としてしまい乾燥の原因になることもありますが、クレンジングゲルは最適な量の油分や水分を残し、洗い上がりは、吸い付くようなしっとりとしたお肌を実感いただけます。

美容マニアやデパートコスメ店員がこぞっておすすめしているクレンジングゲル。大手化粧品メーカー各社が競ってクレンジングゲルを開発・販売しています。
美容液成分配合のクレンジングゲルやダブル洗顔不要のタイプなどなど。どのクレンジングゲルにも共通しているのはその洗い心地の良さです。クレンジングゲルは浸透性が高いクレンジングで伸びが良く、肌に馴染み、次第に柔らかくなってくるクレンジングゲルで、くまなくメイクをオフできているのが実感できます。
必要な油分や水分を洗い流さないから、乾燥からくるぶつぶつやニキビの予防にもなります。年齢とともに乾燥による小じわやテカリなどが出やすくなりますが、毎日の洗顔をクレンジングゲルに変えるだけでこうした肌トラブルも抑えることができます。
「お肌に優しい」というとクレンジング力が弱いのでは?と心配に思う人もいるかもしれませんが、そうした場合はアイメイクなど濃いメイクだけポイントリムーバーと併用するかホットタイプのクレンジングゲルを使用するといいですよ。

クレンジングゲルの中には、アルコールフリー、そして合成香料や合成着色料を一切使わない天然由来の洗浄成分を配合しているクレンジングゲルもあります。敏感肌でかぶれやすい人はこのようなクレンジングゲルを使うといいですね。

またクレンジングゲルの大きな特徴として、マッサージ効果を紹介します。クレンジングゲルでの洗顔の時にはぜひマッサージを取り入れてください。500円玉くらいの量のクレンジングゲルを手にとり(※使用目安量は商品によります)、指の腹で優しくくるくると顔全体に広げて馴染ませた後、メイクを剥がそうとゴシゴシするのではなく、肌を丁寧に優しくほぐしていくように、丸く肌を撫ででマッサージします。

このサイトの各コラムでは、クレンジングゲルの基本的なことや、クレンジングゲルの使い方・選び方、敏感肌・乾燥肌の人におすすめのクレンジングゲルについてなど、クレンジングゲルについて幅広くご紹介します。クレンジングゲルが気になっている人は記事を読んでクレンジングゲルについての知識を深めましょう!

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら