オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

クレンジングゲルの比較方法と選び方

2017.01.24

化粧品をなじませて浮かせてクレンジングするクレンジングゲル。各種化粧品メーカーからたくさんの種類が出てきていますので、どれが自分に合うのか迷ってしまいますよね。では、どのように選んだらよいのか、どんな特徴があるのかを比較をしながら上手なクレンジングゲルの選び方を紹介していきます。

クレンジングゲルのタイプ

クレンジングゲルはジェルがメイクを包み込んでくれるので、肌摩擦を少なく洗い上げたい方におすすめです。クレンジング化粧品にはメイク落としシート、オイル、クリームなどメイクの状態に合わせて使えるように種類が豊富になっています。その中でも洗浄力と肌の保湿を考えたいならクレンジングゲルが一番適した洗顔料と言えるでしょう。さらにクレンジングゲルにもいくつかの分類に分かれています。例えば、美肌と摩擦を少なくして洗い上げるタイプ、マッサージ効果が高いタイプ、メイク落としと角質ケアが両方できるタイプなどがあります。念入りに洗顔したい方のためにはスクラブ入りの商品もあります。皆さんジェルそれぞれの特徴を考えながら、お好みによって組み合わせて使い分けている方も多いようです。では次にメイクに合わせた選び方を見ていきましょう。こちらの洗顔料の成分には油、水、オイルフリーの3タイプがあります。油性タイプは濃いマスカラやリキッドファンデーションまでしっかりメイクを落としてくれます。軽いメイクの方はオイルイン水性ジェルやオイルフリータイプが良いでしょう。見分け方ですが、成分に「水または界面活性剤が入っている」場合は、オイルイン水性ジェルです。また、成分に「油分」と表示されていれば油性です。ただ、オイルフリー水性ジェルの中には、純粋にオイルフリーの商品もありますが、中には少量の界面活性剤が含まれていることがあります。

おすすめのクレンジングゲル

ではどんな商品が今、おすすめなのかいくつか商品の内容を比較しながらご紹介します。Bioreのメイク落とし しっかりクリアジェルは、値段もリーズナブルです。ドラッグストアなどで購入できる人気商品です。こちらはオイルフリー水性タイプですので、簡単メイク落としにぴったりです。無印良品のエイジングケアエイジングケアクレンジングジェルクリームは洗い上がりにしっとりと潤いが残って肌に良いと評判です。天然素材成分が配合されていますので、肌に優しいタイプのクレンジングゲルです。HOUSE OF ROSEのリファイニングWT クレンジングジェルオイルは、乾燥肌の方にも適しており、しっかりメイクを落としながらも肌のきめも整えてくれます。クレンジングゲルの選ぶときには自分の肌質に合うもの、メイクの状態などを考えながら選ぶと良いでしょう。濃い目のアイシャドーやまつげメイクは油性タイプのジェルで落としてから、肌はオイルフリーのジェルで優しく洗う、などの工夫をされている方もいらっしゃいます。洗い方もメイクや肌に合わせてていねいに行うと潤いのある健康な肌が保つことができます。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら