オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

クレンジングゲルの正しい使い方 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

クレンジングゲルの正しい使い方 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

クレンジングゲルの正しい使い方

2017.01.11

クレンジングゲルとはどういったものなのかよくわからないのに口コミや評判を見てなんとなく良さそうだからと購入して、使ってはいませんか?本当にこの使い方であっているのか不安に思いながら使い続ける人もいますよね。
そんな人のためにクレンジングゲルの正しい使い方、伝授いたします! 関連コラム:クレンジングゲルで乾燥対策をしよう

クレンジングゲルの正しい使用量

まず、クレンジングゲルの正しい使用量についてですが、おおよそ500円玉大くらいが目安です。クレンジングゲルを顔全体に伸ばしたときに指が肌をするすると軽く滑るくらいの量です。
ケチった量でクレンジングをおこなうと、肌表面の汚れ薄く落とせるだけで、さらに、肌に摩擦となりますので、適切な量を手にとってください。

クレンジングゲルの正しい使用手順

次に、クレンジングゲルの使用手順です。ジェルタイプのクレンジングは油性クレンジングジェルと水性クレンジングジェルの2種類がありますが、ゲルタイプのクレンジングで市場に出ている大半は水性タイプです。メイクが厚い場合にはポイント用のクレンジングとの併用をオススメいたします。メイクが薄い場合(例えば、パウダーやチーク程度のメイクの場合など)はクレンジングゲルのみでも汚れを落とすことができます。
今回は(水性タイプの場合)をご紹介させていただきます。

① ウォータープルーフのマスカラやアイラインは落ちにくいので、あらかじめポイントメイクリムーバーなどで落としてからクレンジングゲルを使用してください。

② お風呂で使えないものであれば、乾いた手のひらにクレンジングゲル(500円玉大)を取ります。左右の手のひらに広げ、クレンジングゲルが体温ほどに温まったら、クレンジングゲルを顔全体に広げていきます。顔の内側からくるくるとお肌をゆっくり、マッサージをします。この時、強く押し付けすぎないように注意して、摩擦による肌への負荷は起きないようにしましょう。ぬるぬると滑るようになってきたら、お肌の表面に油分が出てきた証拠です。表面に浮き出てきた油分がメイクの汚れや皮脂の油汚れを包み、汚れを気持ちよく落とすことができます。

③ 皮膚がやわらかく乾燥しやすい目元は、最後に手に残ったクレンジングゲルをなじませる程度にしましょう。

④ そして、ぬるま湯で少しずつゆっくり洗い流します。
これが、一般的なクレンジングゲルの使用手順です。
クレンジングゲルは水性タイプのものが多いため、落ちにくいウォータープルーフのアイメイクなどの部分は、しっかり他のクレンジングを使って、汚れを落とすことが重要だということですね。濃いメイクの時もクレンジングゲルのみで済ませていたせいで、落とさなくてはいけない汚れが落ちておらず、お肌の乾燥やくすみ、シワが目立ったリ、皮脂などが詰まってしまって、その後しっかりスキンケアをしてもあまり効果がみられなかったりした人もいると思います。クレンジングゲルを選ぶ時は、自分のメイクの濃さに合わせて使い分けることが大切なんですね!

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら