オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

コラム一覧 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

コラム一覧 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

クレンジングゲルの気になるあらゆる情報をコラムにしてまとめました。クレンジング化粧品としてその存在が大きくなってきたクレンジングゲル。興味はあるけど他のタイプのクレンジングを使っている人も、どんなクレンジングゲルを購入しようか迷っている人も、ぜひ参考にしてください!

クレンジングゲルとクレンジングシート、どちらがおすすめ?

  • 2017.06.13

    まずは、クレンジングゲルのメリットをご紹介します。

    *【メリット1】お肌に優しくメイクを落とせる
    クレンジングゲルのメリットは、何と言ってもお肌に優しくメイクを落とせることです。ぷるんとしたゲルがお肌に馴染んで、メイク汚れを落としていきます。中でも、水性タイプのクレンジングゲルには油分が入っていないため、さっぱりとした洗い上がりが魅力です。

    *【メリット2】ジェルなのでべたつかず伸びが良い
    クレンジングゲルは、水性タイプも油性タイプも、べたつきが少ないジェルのようなテクスチャが特徴となっています。クレンジングオイルのような油っぽい感触が苦手な方でも、抵抗なく顔につけることができます。また、伸びが良いためメイクと馴染ませやすいのもメリットのひとつでしょう。

    *【メリット3】まつエクをつけていても使える
    水性タイプのクレンジングゲルは、まつげエクステをしている方でも使用できます。まつエクをなるべく長持ちさせるためには、油分の入っていないクレンジングを選ぶのがポイントです。まつエク後のクレンジング選びで迷っている方には、水性タイプのクレンジングゲルをおすすめします。

    *クレンジングゲルにデメリットはある?
    さまざまなメリットがあるクレンジングゲルですが、手や顔が水でぬれている状態では、本来の洗浄力を発揮しにくくなってしまうことがあります。お風呂でクレンジングゲルを使用する時は、必ず手や顔についた水分をタオルで吸い取ってからクレンジングをしましょう。

    続きを見る

ホットクレンジングゲルで癒しのスキンケア

  • 2017.06.09

    ホットクレンジングゲルを使用してクレンジングを行うことによって得られるメリットは主に2つあります。
    1つは、汚れは落としつつも必要な潤いは残すことができるという点です。ホットクレンジングの効果で肌が温まり、柔らかくなります。そうなることによって毛穴が開き、毛穴の中に詰まっているメイク汚れや皮脂が浮きやすくなります。さらにオイルクレンジング剤などの洗浄力の強いものと比べると、あたためることによって肌の汚れを浮かせて洗い流すので肌に必要な成分や脂は洗い落とす心配はありません。

    もうひとつのメリットとして挙げられるのが、肌を十分に温めることによって美容成分が浸透しやすくなるという点です。
    肌を温めることによって毛穴が開き、その後使う化粧水や乳液等の美容成分が肌に浸透しやすくなります。ホットクレンジングによって温まった肌を化粧水や乳液でマッサーすることによって血行がアップし、肌のハリやツヤが良くなることも期待できますね。

    ウォータープルーフの化粧品やメイクが濃い場合には先にポイントメイクを拭き取りタイプのクレンジング剤かオイルタイプのクレンジング剤を使用するようにしましょう。

    続きを見る

ホットクレンジングゲルで肌に必要な潤いを残そう!

  • 2017.05.18

    ホットクレンジングの「ホット」効果は肌に塗布して顔に馴染ませていくうちに温感がしっかりとわかる程度に温かくなるのが特徴です。皮膚の上で温かくなるということは、肌の緊張を和らげ、毛穴を開かせさらに汚れを取りやすい工夫がされているといえます。また、落ちが良いと言われているオイルタイプのクレンジングなどに比べて、まつげエクステをしていても取れる心配が少なく、更に洗いあがった後の保湿効果が高いという評価があるのもメリットと言えるのではないでしょうか。
    使い方の一つの注意点として、ホットクレンジングの最大の効果を発揮するためには、乾いた手と肌で使用する必要があります。シャワーなどで水滴が先についた状態で使えば、汚れの落ちが悪くなってしまいます。その為、入浴時に使用したい場合はタオルなどで拭き取る必要があります。
    また、ホットクレンジングゲルは一般的に、しっかりとしたテクスチャーの場合が多くあります。これがお肌への摩擦と負担を軽減し、肌へなじませて使ううちにマッサージ効果も見込め、温感とともに血行を促すことにもつながります。結果的に肌にも優しいといえるでしょう。
    その為、使用料は少しだけではなく、各社推奨の適量が望ましいですが、肌負担を考えた場合は少し多めに使用することで軽減できます。逆に、使用量が少なければ温感効果を感じにくい上に、摩擦による負担を肌に強いることになってしまいます。

    続きを見る

毎日のクレンジングにあなたは何を使っていますか?クレンジング化粧品界に彗星のごとく登場したクレンジングゲル。芸能人の愛用者も多くブログなどでもよく取り上げられる今話題のクレンジング化粧品です。メイク落としやあるいはお肌の角質ケアとして、多くの女性の人気を集めるクレンジング用品です。
クレンジングジェルよりも粘り気があり弾力のある質感のクレンジングゲルは、浸透性が高いのが特徴のクレンジング化粧品です。一般的にクレンジング化粧品は洗浄力が高く、必要な油分や水分などのうるおいを洗い落としてしまい乾燥の原因になることもありますが、クレンジングゲルは最適な量の油分や水分を残し、洗い上がりは、吸い付くようなしっとりとしたお肌を実感いただけます。

美容マニアやデパートコスメ店員がこぞっておすすめしているクレンジングゲル。大手化粧品メーカー各社が競ってクレンジングゲルを開発・販売しています。
美容液成分配合のクレンジングゲルやダブル洗顔不要のタイプなどなど。どのクレンジングゲルにも共通しているのはその洗い心地の良さです。クレンジングゲルは浸透性が高いクレンジングで伸びが良く、肌に馴染み、次第に柔らかくなってくるクレンジングゲルで、くまなくメイクをオフできているのが実感できます。
必要な油分や水分を洗い流さないから、乾燥からくるぶつぶつやニキビの予防にもなります。年齢とともに乾燥による小じわやテカリなどが出やすくなりますが、毎日の洗顔をクレンジングゲルに変えるだけでこうした肌トラブルも抑えることができます。
「お肌に優しい」というとクレンジング力が弱いのでは?と心配に思う人もいるかもしれませんが、そうした場合はアイメイクなど濃いメイクだけポイントリムーバーと併用するかホットタイプのクレンジングゲルを使用するといいですよ。

クレンジングゲルの中には、アルコールフリー、そして合成香料や合成着色料を一切使わない天然由来の洗浄成分を配合しているクレンジングゲルもあります。敏感肌でかぶれやすい人はこのようなクレンジングゲルを使うといいですね。

またクレンジングゲルの大きな特徴として、マッサージ効果を紹介します。クレンジングゲルでの洗顔の時にはぜひマッサージを取り入れてください。500円玉くらいの量のクレンジングゲルを手にとり(※使用目安量は商品によります)、指の腹で優しくくるくると顔全体に広げて馴染ませた後、メイクを剥がそうとゴシゴシするのではなく、肌を丁寧に優しくほぐしていくように、丸く肌を撫ででマッサージします。

このサイトの各コラムでは、クレンジングゲルの基本的なことや、クレンジングゲルの使い方・選び方、敏感肌・乾燥肌の人におすすめのクレンジングゲルについてなど、クレンジングゲルについて幅広くご紹介します。クレンジングゲルが気になっている人は記事を読んでクレンジングゲルについての知識を深めましょう!

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら